● 試合結果
● 過去の戦績
● 今後の試合予定
● 今後の行事予定
 


8月20日 オープン戦 ◆阪南大戦 (新日鉄野球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
阪南大
0
0
0
0
0
0
0
2
0
2
R E X
1
1
0
1
0
2
0
0
×
5

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
上月
八重
小田
金谷
末吉
増田
松田
川田
清原

【投手】
宇久(6回) 1安打 6三振 0自責
河村(3回) 4安打 1三振 0自責

◆試合結果◆
REX先発の宇久は立ち上がりから低めにボールを集めて阪南大打線を4回までパーフェクトに抑え、6回を投げて被安打1、6奪三振の好球を見せた。
打線は、初回二死二塁で金谷が勝負強さをみせてライト前に先制のタイムリー。2回には一死三塁から川田の犠飛で追加点を奪った。4・6回には川田がタイムリー二塁打2本を放って2打点を挙げ、リードを広げた。REX二番手の河村が8回に2点を失ったが、以降は追加点を与えず、5対2で勝利した。



8月10日 オープン戦 ◆関西大戦 (新日鉄野球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
関西大
8
0
1
0
0
0
0
2
0
9
R E X
2
1
1
0
0
2
0
0
0
4

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
小窪
八重
小田
金谷
末吉
天野
増田
松田
小坂

【投手】
廣野(3/1) 4安打 0三振 5自責
大城
(4回 3/2)
8安打 0三振 1自責
篠原(4回) 1安打 2三振 0自責

◆試合結果◆
REX先発の広野は初回先頭打者から連続四球。4番に2点タイムリーを浴び2点を失う。さらに一死2.3塁から八重が本塁に悪送球し、追加点。その後3連続四球を出したところで降板。しかし二番手の大城が連続タイムリーを許して、この回8失点。3回にはスクイズで追加点を奪われた。
REX打線は、初回に小田の二塁打の後、金谷がバックスクリーンへ2点本塁打。2・3回にも1点ずつ追加したが、中盤以降は関西大の継投を打ち崩すことができず、無得点。4対9で敗戦となった。



8月7日 オープン戦 ◆一光戦 (新日鉄野球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
一光
0
0
0
2
0
0
0
0
0
2
R E X
1
0
1
0
0
0
0
0
0
2

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
上月
八重
小田
金谷
末吉
天野
松田
清原
佐藤

【投手】
武田(6回) 2安打 2三振 2自責
宇久(3回) 0安打 2三振 0自責

◆試合結果◆
REXは初回、八重・金谷の二塁打で先制点を挙げた。3回には二死二塁から三番の小田がしぶとくレフト前にタイムリーを放ち、追加点を奪った。
REX先発の武田は立ち上がりからテンポのある投球で3回を完全に抑える投球。しかし、4回先頭打者に死球を与えると3・4番に連続タイムリーを浴びて同点。武田は6回を投げて2安打2失点。
二番手の宇久は3回無失点の好投をみせた。
REX打線は一光・先発の野崎に4回以降1安打に抑えられて勝ち越し点を奪えず、2対2の引き分けとなった。



8月6日 オープン戦 ◆王子製紙戦 (新日鉄野球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
王子製紙
0
1
0
0
0
2
1
0
5
9
R E X
0
1
0
0
0
0
0
2
0
3

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
小窪
八重
小田
金谷
末吉
松田
佐藤
天野
小坂

【投手】
篠原(6回) 3安打 4三振 2自責
中川(3回) 7安打 1三振 2自責

◆試合結果◆
REX先発の篠原は2回、先頭打者を四球で出すと安打、スクイズで先制を許した。
その裏のREXは、金谷が二塁打で出塁の後、投手のワイルドピッチの間に生還し、同点に追いつく。中盤、踏ん張ってきた篠原が6回にスクイズで2点を奪われると、続く7回には二番手の中川が狭殺プレイのミスで追加点を奪われた。8回の攻撃では無死2・3塁のチャンスで上月がタイムリーを放ち得点。その後、一死満塁とし、小田の内野ゴロの間に得点を挙げ、1点差にまで追い上げた。しかし、9回、5安打に失策が絡み、打者一巡の攻撃で一挙に5点を失い、3対9で敗戦となった。



8月1日 オープン戦 ◆JR東海戦 (新日鉄野球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
JR東海
0
0
0
0
3
1
1
0
0
5
R E X
0
0
0
0
0
0
1
2
1
4

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
上月
岸部
末吉
金谷
小田
増田
松田
清原
天野

【投手】
河村(6回) 10安打 5三振 4自責
武田(3回) 5安打 2三振 1自責

◆試合結果◆
0−0で迎えた5回、REX先発の河村は二死三塁から三連打で3失点し、先制を許した。
続く6回にも併殺崩れの間に失点。7回から登板した二番手の武田は、制球が定まらず四球で出塁を許し、2安打に失策が絡み、追加点を奪われた。
REX打線は、1・2回のチャンスに得点を奪うことが出来ず、6回まで無得点。7回に金谷の二塁打、松田のタイムリーで1点を返す。続く8回には二死から粘りをみせ、死球・内野安打で出塁の後、金谷が2点タイムリー二塁打を放ち追加点を奪った。最終回にも小窪のタイムリーで1点差にまで詰め寄ったが、後一歩及ばず4対5で敗れた。