● 試合結果
● 過去の戦績
● 今後の試合予定
● 今後の行事予定
 


6月30日 都市対抗東海地区二次予選戦 ◆ヤマハ戦 (岡崎市民球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
ヤマハ
0
2
0
0
0
0
0
0
0
2
R E X
1
0
0
0
0
0
0
0
0
1

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
松田
八重
小田
末吉
上月
佐藤
清原
藤尾

【投手】
小西(9回) 8安打 6三振 2自責

◆試合結果◆
REXは初回、二番の八重がセンターオーバーの二塁打で出塁。続く小田がライトオーバーのタイムリー三塁打を放ち先制点を挙げた。
その直後の2回先発の小西が先頭打者に四球を与え、一死後レフトスタンドへ逆転となる2点本塁打を浴びた。しかし、その後は気迫のこもった投球でヤマハ打線に追加点を許さなかった。一方REX打線はヤマハ投手陣から再三得点圏に走者を進めたものの決定打を欠き、追加点を奪うことができず1対2で敗れた。



6月26日 都市対抗東海地区二次予選戦 ◆東海理化戦 (岡崎市民球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
東海理化
0
0
1
1
0
0
0
0
0
2
R E X
0
0
0
0
0
0
2
1
×
3

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
松田
八重
小田
末吉
金谷
佐藤
小窪
藤尾

【投手】
小西

◆試合結果◆
REX先発の小西は3回に四球で出した走者を犠打で進められたあとタイムリー二塁打を浴び先制を許す。
続く4回には失策が絡み追加点を奪われた。
一方REX打線は、0-2で迎えた7回、この回先頭の佐藤がセンター前で出塁。続く小窪が追い込まれながらもライトオーバーのタイムリー三塁打を放ち得点。次打者の藤尾の犠飛で同点に追いついた。
さらに8回には4番 林が勝負強さを見せライトスタンドへ逆転のソロ本塁打を放った。
投げては小西が序盤の失点後粘り強く投げ、理化打線を3安打に抑えて完投。3対2で勝利した。



6月20日 都市対抗東海地区二次予選戦 ◆西濃運輸戦 (岡崎市民球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
R E X
0
0
0
0
0
1
0
0
0
1
西濃運輸
2
0
0
0
0
0
5
0
0
7

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
松田
八重
小田
末吉
天野
増田
小窪
藤尾

【投手】
小西(5回) 8安打 1三振 2自責
中川(2回) 5安打 1三振 5自責
藤原(1回) 1安打 0三振 0自責

◆試合結果◆
REX先発の小西は立ち上がりに3安打で2点を失い、先制を許した。しかし中盤は要所を締め追加点を与えない粘りの投球をみせた。迎えた6回、REXは先頭の八重が安打で出塁。続く小田が凡退の後4番 林がセンターオーバーのタイムリー二塁打を放ち、1点を返した。
しかし7回に二番手中川が西濃打線につかまり、打者一巡の攻撃で5失点。打線も西濃二番手 原田に終盤3回を無安打に抑えられ、追加点を奪うことが出来ず1対7で敗れた。



6月10日 都市対抗東海地区二次予選戦 ◆三菱重工名古屋戦 (岡崎市民球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
三菱重工
0
1
1
0
0
2
0
3
0
7
R E X
4
0
0
0
0
0
0
0
×
4
初回に4点先制も逆転負け!!

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
松田
八重
小田
佐藤
金谷
天野
藤尾
小窪

【投手】
武田(2回) 1安打 1三振 1自責
宇久(1回) 2安打 1三振 1自責
藤原(3回) 4安打 2三振 2自責
小西(3回) 3安打 3三振 3自責

◆試合結果◆
REXは初回、三菱先発の森田から松田がライトへ先制のソロ本塁打。続く八重、小田が連続安打で出塁のあと、犠打失策で追加点。さらに金谷、天野のタイムリーでこの回に一挙4点を挙げた。しかし、2回に先発の武田がソロ本塁打を浴び失点。二番手の宇久タイムリーで失点。6回には三番手の篠原が3安打で2点を失い同点に追いつかれた。4対4の同点で迎えた8回に四番手の小西が二塁打・四球で走者を出すと6番 永野に3点本塁打を浴び逆転を許した。REX打線は三菱二番手の白倉を攻略できず、2回以降を1安打に抑えられ、4対7で敗戦した。



6月5日 都市対抗東海地区二次予選戦 ◆一光戦 (岡崎市民球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
一光
0
0
0
0
0
0
0
1
0
1
R E X
1
0
0
0
0
1
0
1
×
3
小西が粘りの投球を見せ、2連勝!!

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
松田
八重
金谷
末吉
佐藤
藤尾
増田
上月

【投手】
小西(9回) 6安打 5三振

◆試合結果◆
REXは初回、先頭の松田がレフトオーバーの二塁打で出塁。八重の一ゴロで進塁し、続く金谷がスクイズを決めて先制点を奪った。6回には、金谷の二塁打、末吉のセンター前タイムリーで1点を追加。
8回にも林、小田の連続二塁打で追加点を奪った。投げては先発の小西がほぼ毎回走者を許す苦しい展開となったが要所を締め、被安打6・失点1で完投。投打が共にかみ合い、リーグ戦2勝目を挙げた。



6月1日 都市対抗東海地区二次予選戦 ◆愛知ベースボール倶楽部戦 (岡崎市民球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
愛知ベースボール
1
0
1
0
2
0
1
0
0
5
R E X
1
0
0
0
0
0
2
5
×
8
終盤に得点を挙げ逆転勝利!!

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
指名
選 手
末吉
八重
金谷
佐藤
増田
増田
上月
藤尾

【投手】
小西
(2回 0/3)
武田(5回)
宇久(2回)

◆試合結果◆
REX打線は中盤まで愛知ベースボール倶楽部先発の大西を打ち崩すことが出来ず初回に林の犠飛で奪った1点に抑えられた。投げても先発の小西が立ち上がりに制球を欠き2失点。
二番手の武田は5回に失策絡みで2失点し、7回にはソロ本塁打を浴びてリードを広げられた。
しかし1対5で迎えた7回に八重・林・金谷の3連打と失策で2点を返すと勢いに乗ったREX打線は続く8回に藤尾・林のタイムリーに失策が絡んで逆転に成功。さらに小田が駄目押しの2点本塁打を右中間に叩き込み、8対5で勝利。リーグ戦1勝を挙げた。