● 試合結果
● 過去の戦績
● 今後の試合予定
● 今後の行事予定
 


4月16日 公式戦(静岡大会準々決勝) ◆三菱重工神戸戦 (静岡県営草薙球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
R E X
0
0
0
0
0
0
1
×
×
1
三菱重工神戸
2
1
0
2
2
5
×
×
×
12
投手陣が打ち込まれ、12失点で敗戦

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
選 手
天野
上月
金谷
末吉
小田
増田
八重
藤尾

【投手】
篠原(1回)
大中(1回)
中川(3回)
大城(1回)

◆試合結果◆
REX先発の篠原は、初回に2点タイムリー二塁打を浴びて降板。
二番手の大中は制球が定まらず押し出しで失点。
三番手の中川は、3回を投げて本塁打を含む4安打で4失点。
最後の大城も1回を投げ、5安打・2四球で5点を奪われ、合計12失点。
一方,REX打線は、ほぼ毎回走者を送り出し、得点のチャンスをつくったものの決定打に欠き、7回に佐藤の犠飛で奪った1得点に抑えられ、1−12の7回コールドゲームで敗戦となった。



4月19日 オープン戦 ◆昭和コンクリート戦 (新日鉄球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
昭和コン
0
0
0
0
0
0
1
2
0
3
R E X
2
0
3
2
0
0
0
0
0
7

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
選 手
天野
八重
金谷
佐藤
末吉
小窪
上月
藤尾

【投手】
小西(9回)



4月13日 公式戦(静岡大会2回戦) ◆ケイ・スポーツ戦 (浜松市営球場)
チーム名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
合 計
R E X
0
0
1
0
0
0
0
1
2
4
ケイ・スポーツ
0
0
0
0
0
2
0
0
0
2
終盤追いつき逆転勝利!

【先発メンバー】
打 順
1
2
3
4
5
6
7
8
9
位 置
選 手
松田
八重
金谷
小田
末吉
増田
小窪
藤尾

【投手】
小西(7回)
中川(2/3)
篠原
(1回 1/3)

◆試合結果◆
REXは3回、この回先頭の藤尾がレフトオーバーの2塁打で出塁。
1番の松田がセンター前安打でつなぎ、八重の犠飛で1点を先制。
しかし6回に先発の小西が3安打を浴び2点を奪われ逆転を許した。
1−2で迎えた8回、ケイ・スポーツ2番手の中矢から二死2・3塁の場面で、途中出場の上月がタイムリーを放ち同点に追いつくと、続く9回には金谷・林の連続タイムリーで2点を奪い逆転に成功。
最後は3番手の篠原がきっちり締めくくり、4−2で勝利し、準々決勝出場を決めた。